『オートMyLink』は、サイトのヘッダー部分に専用タグを貼るだけで、直接リンク(たとえば広告主サイトのページURL)がアフィリエイトリンクに自動変換する機能です。そんな便利な『オートMyLink』について、始め方を詳しくご紹介します。

手順
1. 管理画面にログインする
2. 『オートMyLink』専用タグを取得する
3. 『オートMyLink』専用タグをサイトに貼る
4. 『MyLink』対応広告主を探す
5. 『オートMyLink』対応広告主のページURLを貼る
6. 『オートMyLink』で変換されたリンクを確認する

『オートMyLink』専用タグを取得する

1. 管理画面にログインする

バリューコマース アフィリエイトの管理画面にログインします。

アフィリエイトサイト会員登録をしていない場合は、無料会員登録をします。無料会員登録後、サイト審査が完了したら、バリューコマース アフィリエイトの管理画面にログインします。

2. 『オートMyLink』専用タグを取得する

管理画面内の上部、「広告の作成/管理」メニューにカーソルをあてるとプルダウンが表示されます。

オートMyLink」にカーソルをあて、横に表示される「オートMyLink設定」をクリックします。

「オートMyLink設定」ページに遷移するので、サービス紹介および注意事項を読み、ページ下部の「オートMyLinkを利用開始する」ボタンを押します。

ページが遷移し、広告コード(JavaScript / 広告タグ)が表示されます。この広告コードが、『オートMyLink』専用タグです。

コードを選択」ボタンを押すと、広告コードがコピーされ、取得できます。これで、『オートMyLink』専用タグを取得することができました。

※注意※管理画面では広告コードが2行しか表示されていませんが、全部で3行あります。全てのコードをコピーしているかご確認ください。
【参考】『オートMyLink』専用タグの取得方法

『オートMyLink』専用タグをサイトに貼る

3. 『オートMyLink』専用タグをサイトに貼る

上記で取得した『オートMyLink』専用タグを、HTMLの</head>の直前に反映されるように設定します。

  

上記以外のサイト・ブログサービスへの掲載手順については、随時追加していく予定です。検索エンジンで、「○○(サイト・ブログサービス名) headタグ」、「○○(サイト・ブログサービス名) プラグイン」などのワードで探すと、<head>~</head>の「~」箇所への設定方法について掲載された記事を探しやすくなります。

 『オートMyLink』対応広告主を探す

4. 『オートMyLink』対応広告主を探す

バリューコマース アフィリエイトの管理画面にログインし、「広告の検索」メニューより「プログラム検索」をクリックします。

「その他条件」欄の「オートMyLink利用可能」にチェックし、「検索」をクリックします。『オートMyLink』に対応している広告主やプログラムを絞りこんで検索することができます。 

 【参考】『オートMyLink』対応広告主の絞り込み検索方法

広告主のページURLを貼る

5. 『オートMyLink』対応広告主のページURLを貼る

『オートMyLink』に対応している広告主のサイトから、MyLinkに変換させたいページのURLをコピーします。

サイトやブログ上で、テキストリンクや画像のリンクにしたい箇所に、広告主サイトのページからコピーしたURLそのまま(直接リンク)貼りつけ、公開します。

【直リンク例】「https://www.valuecommerce.ne.jp/stepup/aml」にリンクしたい場合
<a href="https://www.valuecommerce.ne.jp/stepup/aml">テキスト</a>

『オートMyLink』で変換されたリンクを確認する

6. 『オートMyLink』で変換されたリンクを確認する

上記で、『オートMyLink』専用タグを設置したサイトやブログに、広告主サイトのページURLをコピー&ペーストしました。これで、直接リンクがアフィリエイト広告(MyLink)に自動変換されます。

直接リンクを貼った、あなたのサイトやブログのページを開いてください。

直接リンクにカーソルを合わせて「dalr.valuecommerce.com/dck/■■■&sid=■■■&aid=■■■&rid=■■■」と表示されていれば、アフィリエイト広告に自動変換されています。

【参考】掲載しているリンクが自動変換されているかについて

 設定は、これで完了です。『オートMyLink』を活用し、効果的にサイト運営・広告掲載をしていきましょう。