バリューコマース アフィリエイトでは、アフィリエイトサイト運営者を対象に、半期に一度「バリューコマースASコンテスト(以下、ASコンテスト)」を開催しています。

表彰基準は、広告掲載における工夫やコンテンツの独自性、成果の獲得状況など。過去のASコンテスト受賞サイトを見ると参考になるところがたくさんあります。

過去の受賞サイトの中でも、「ユーザー視点」に立ち、商品やサービスの分かりにくい点を徹底的に解説しているサイトを取り上げました。

ふるさと納税について本業の経験を活かしてコンテンツ化

名前    ヒデさん

サイト   ふるとく(外部リンク)

 

2016年下期ASコンテストの総合部門最優秀賞サイト「ふるとく」は、ふるさと納税に関わる仕事をされているヒデさんが運営するふるさと納税専門メディアです。

ふるさと納税について、これから調べていきたいユーザーにとって非常に有益な「基礎知識」や、すでにふるさと納税を活用しているベテランユーザーにとっても参考になる「口コミ」など誰にとっても発見のあるコンテンツを展開しています。

本業の経験に裏打ちされた知見をコンテンツ化し、さらに「最新のDyson(ダイソン)が欲しい人必見!ふるさと納税の掃除機一覧と還元率まとめ」(外部リンク)などではユーザーからの質問への回答を記事にしています。

ロードバイクの魅力を初心者にも伝える

名前    中山 順司さん

サイト   サイクルガジェット(外部リンク)

 

2016年上期ASコンテストのユニークサイト部門3位を獲得した「サイクルガジェット」はロードバイクブログです。管理人である中山さんが自転車にハマった際、初心者向けの情報の少なさを感じたことが当ブログをスタートさせたきっかけになったそう。

内容は、「なるべくお金をかけずにロードバイクを買う7つの方法」(外部リンク)「坂がない地域に住んでいる人向けのヒルクライムトレーニング法」(外部リンク)といったテクニックから、「チームスカイの栄養士とシェフを取材 ~プロロード選手はどんな食事を摂っているのか?~」(外部リンク)といった気になることまで網羅しているのが特長です。

各コンテンツに、ユーザーからの感想や質問が並んでいることからも、ユーザーの心をしっかり捉えていることがよく分かります。

見た目から探せるレディースファッション検索サイト

名前    もだ里奈さん

サイト   モダリーナのファッション図鑑(外部リンク)

 

2015年下期ASコンテストの総合部門優秀賞サイト「モダリーナのファッション図鑑」は、見た目から探せるファッション用語辞典です。言葉では表現が難しいデザインやパターンなど、ファッション専門用語を知らなくても見た目から探すことができます。

イラストファッション・アパレル用語図鑑 目次」(外部リンク)をスクロールしてみてください。襟や袖口の形状に、これだけの種類があって、全てに名前が付いていることに驚くのではないでしょうか。

各ファッション用語(イラスト)のリンク先では、APIを活用して関連商品の広告掲載がされていて、名前や呼び方がわからなくてもアイテムを探すことができるという点も画期的です。

アフィリエイトサイトにはユーザー視点が大切

アフィリエイトサイトにおいて、ユーザー視点を意識することはとても大切です。

「自分がユーザーだったらどんなことが知りたいか」「ここのサイトにくる人はどんな情報を求めているのか」を深堀りして情報として伝えることで、ユーザーにとって役に立つコンテンツになります。

「モダリーナのファッション図鑑」は、「この襟見たことあるけど、名前は分からない」といった言語化できないモヤモヤを解消してくれる点で、非常にユーザー目線に立ったサイトと言えるでしょう。ユーザー視点とは、記事の内容だけではありません。デザインや写真などで、イメージしやすくするのもポイントです。

アフィリエイトサイトを運営するうちに、商品を紹介することに一生懸命になってしまい、ユーザー視点を忘れてしまうことはよくあります。そんな時には、ぜひこの記事を思い出し参考にしてみてください!

2017年上期ASコンテスト

半期に一度開催しているASコンテスト。今まさに、2017年上期ASコンテストのエントリーを受付けています!(2017年5月31日まで)

ここまでで「ふるとく」「サイクルガジェット」「モダリーナのファッション図鑑」といった、非常に工夫されたサイトをご紹介したため、自分のサイトなんてとてもとても…と思ってしまったかもしれません。

しかし! 今回から新たに、2017年1月以降にバリューコマースに新規登録された会員対象の「新オーナー部門」を設けました。アフィリエイトをはじめたばかりの方、大歓迎です。ぜひ奮ってご応募ください。