「カエレバ」はアフィリエイトリンクを簡単に作成するツール

「カエレバ」とは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの複数のアフィリエイトリンクを、簡単に設置できる無料ツールです。「カエレバ」で作成された商品リンクは、表示されている商品がどのショッピングサイトで購入できるかひと目でわかるデザインです。

商品紹介ブログパーツ カエレバ(外部サイト)「カエレバ」で作成した商品リンクでは、訪問者がいつも使っているショッピングサイトを選べます。

※画像は「カエレバ」にて紹介されているサンプルのスクリーンショット

「カエレバ」を活用することで、報酬アップと手間の削減を

「カエレバ」を使った商品リンクでは、商品が購入できるショッピングサイトがすぐに分かるデザインのため、サイト訪問者はストレスになりにくく、ユーザービリティの向上にも効果が期待できます。 そして「複数のショッピングサイトを掲載」することにより、サイト運営者にも2つのメリットがあります。

アフィリエイト報酬の取りこぼしを防ぐ

サイト訪問者がAmazonのみでしか商品を購入する意志がない場合、サイトに掲載されているアフィリエイトリンクが楽天市場だけだったら、訪問者が購入することなくページを離れてしまう可能性があります。こういったケースでは、当然ながらアフィリエイト報酬が入りません。可能な限りショッピングサイトの選択肢を増やすことで、アフィリエイト報酬の取りこぼしが少なくなるでしょう。

設置の手間を省く

商品情報からそれぞれのアフィリエイトリンクを制作することは、デザインを含めそれぞれ個別に手間がかかりますが、「カエレバ」を活用することで、簡単にデザインを作成できます。 このように「カエレバ」は、収益向上と設置コストの削減に役立つ、とてもお得な無料ツールなのです。

「カエレバ」の使い方

まずは「カエレバ」の公式サイト(外部サイト)に行き、登録手続きをします。 下にスクロールしていくと「ユーザーデーター入力」という項目とフォームがあるので、必要情報を入力しましょう。

1の赤枠の「サイト名」は必須です。
2の黄色枠に、それぞれのアフィリエイトIDを入力していきます。アフィリエイトIDの調べ方は、「調べ方」リンクをクリックすると詳しく説明されているので、参考にしてみるとよいでしょう。

入力し終えたら、3の青枠内にある「保存」をクリックすれば、完了です。 「画像+リンクリスト ブログパーツ生成」と「リンクリストのみ ブログパーツ生成」の項目が掲載されたページが表示されます。

さっそく商品キーワードを登録してみましょう。 画面右上の「商品キーワード」欄に、ためしに「サーキュレーター」と入力し、「検索」ボタンを押してみます。

検索結果の一覧が表示されるので、自分が紹介したい商品を選んで「ブログパーツを作る」をクリックします。

「画像+リンクリスト ブログパーツ生成」画面で、先ほど選んで商品の情報が表示されます。「デザイン」や「タイトル」のほか、黄色枠内ではリンクを作成したい「ショッピングサイト」が選べるので、必要なサイトはチェックを入れましょう。

あとは青枠のコードをコピーし、自分のブログやサイトに貼り付ければ、商品リンクが表示されます。

登録から設置まで、10分足らずでできました。 次回以降は登録入力の必要がないので、さらに早くリンク生成ができそうです。

このように、「カエレバ」を使ってアフィリエイト報酬の取りこぼしを防ぐ対策ができます。

無料会員登録して アフィリエイトを始める

サイト訪問者に「今買ってもらう」ために

ショッピングサイトでは、さまざまな特典があります。楽天市場は、時期によってスーパーセール、Yahoo!ショッピングは、ソフトバンクユーザーにはいつでもTポイント10倍のメリットなどがあります。このようにショッピングサイトごとに新規ユーザー向けのアピールポイントがあるのです。

ショッピングサイトのアカウントを持っていない訪問者にも、幅広いショッピングサイトの選択肢と同時に、それぞれの特典情報を伝えることで、ショッピングサイトへの登録や購入を勧めることができます。

それぞれのショッピングサイトのキャンペーンや特典情報などが、やはり「今購入するひと押し」になりそうです。

特にYahoo!ショッピングの「ソフトバンクの携帯ユーザーはいつでもTポイント10倍」のキャンペーン(外部サイト)は、訪問者への大きなアピールになるかもしれません。

「Yahoo!ショッピング」関連リンク