アフィリエイトのやり方5 ~売れる記事の書き方~」に続き、アフィリエイターのひつじさんの執筆記事をお届けします。今回が最終回です。

最後の講座となりましたが、今回は「サイトの収益化」というテーマについてお伝えしましょう。

アフィリエイトの主たる目的はお金を稼ぐことですが、そのうえで最も大変なのが、収益が月5万円を超えることだと思います。多くの初心者さんがこの月5万円という高くそびえる壁に跳ね返されて、撤退しているのが現状です。

では、どうすれば月5万円の壁を超えていくことができるのでしょう? 僕のアフィリエイト経験も踏まえた上で、サイトの収益化していくための術をお伝えしたいと思います。

サイトの収益化 月5万円を目指すアフィリエイト戦略

アフィリエイトで月5万円の収益を目指す上で大切なことは、次の6つです。この方向性に則って進めていくのが月5万円までの最短ルートだと僕は考えます。

  1. ロングテールを狙って流入を増やす
  2. 100記事を目指して書く
  3. SNSで露出を増やす
  4. サイトの成長を評価する
  5. アクセスの集まった記事を強化する
  6. 楽しみながら継続する

ではこれらのことについて、1つ1つ詳しく見ていきましょう!

ロングテールを狙って流入を増やす

初心者が月5万円を目指す上で最も確実なのが、ロングテール(検索ボリュームの小さな)キーワードを攻めていく方法です。

サイト作成に慣れていない段階で、いきなり「脱毛」「ウォーターサーバー」「葉酸サプリ」のようなビッグワードを狙っても、ライバルに勝つことは困難を極めます。ビッグワードは月100万円以上稼げるキーワードでもあるだけに、強豪サイトがひしめいているからです。個人だけでなく法人が参入してくることもあり、初心者では勝ち目は薄いでしょう。

そこで、ライバルの比較的少ないような小さなキーワードを狙って攻めていくことをおすすめします。

例えば、同じ脱毛でも「すね毛 薄くする」「おでこ 広くする」といった悩みキーワードが存在します。これらの検索ボリュームは少ないですが、それだけ悩みの深いユーザーが集まってきます。そのため、たとえ1日30ページビューしかなくても、1日2,000円(月6万円)くらい簡単に稼げてしまったりするのです。

そう考えると「月5万円も難しい数字じゃないかもしれない」と感じませんか? 実際に何か悩みを持っていた人なら、こういったキーワードも見つけられると思いますし、ぜひロングテールでの集客にチャレンジしてみてください。

100記事目指して書く

月5万円を目指す上でどれくらい記事を書けばいいのか、よく質問されます。できれば50〜100記事を目指して書きましょう。

極端な話をすれば、30記事のブログでも月5万円に届くことは可能です。しかし、初心者の場合は、経験値を積むという意味でも、50〜100記事を書いて経験値を積んでいきましょう。

1記事目と100記事目では、おそらく内容の質が全く違ってきます。どういった記事が検索で上位表示されるのか、どういった文章が伝わりやすいのか、どうやって書いていけば商品が売れるのか、といったことを研究しながら記事を書いていくと、ライティングスキルはメキメキと伸びていきます。

その伸びが大きく目に見えてわかるのが、50記事から100記事に達したあたりだと思うのです。そのため、楽して稼ごうとはできるだけせず、ライティングスキルを高めるためにも50〜100記事を目指して執筆を続けていくことをおすすめします。

100記事と言われると絶望的な数字と感じるかもしれませんが、1日1記事を3ヵ月強、継続すれば達成できる数字です。まずはその3ヵ月強、集中的に記事を書いて、練習を積むことをおすすめします。

SNSで露出を増やす

サイト公開のリスクを恐れないなら、SNS(Twitter、Facebook等)を利用して積極的に記事を拡散していくのも戦略の1つです。

SNSでの拡散が成功してバズが起きると、大きなアクセス数がサイトに流れ込みます。このアクセス急増はドメインパワー(ドメインの評価指標)を急激に強くしてくれるので、バズ後は検索エンジン上でも上位表示がしやすくなるのです。そういった狙いでSNSを活用すると、サイトの成長に追い風を吹かせることができます。

ただ、サイト公開をするということは、当然ながら手法を真似されるリスクはあります。もしかすると強力なライバルに見つかって、ブルーオーシャンを荒らされるかもしれません。サイト公開をする上では、そういったリスクを覚悟した上で行うようにするのがベターでしょう。

ここまでリスクの話をすると怖気付いてしまった人もいるかもしれませんが、リスクを恐れて稼げないのでは元も子もありません。僕としては、サイトの成長を後押ししていくためにも、こういったSNSを積極的に活用すべきだと思っています。

無料会員登録して アフィリエイトを始める

サイトの成長を客観的に評価する

ロングテールを狙いながら、サイトが成長しているのかを観察しておきましょう。特に「検索順位」と「アクセス数の推移」と「ドメインパワー」はしっかり見ておくべきですね。

検索順位チェックは、サイトの成長を確認する上で最も参考になります。Googleで1つ1つキーワードを打って検索すれば順位はわかりますが、無料ツールの「SEOチェキ」(外部リンク)や、一部有料の「GRC」(外部リンク)という検索順位チェックツールを利用すると良いでしょう。きちんと順位が上がっていけば、サイトが成長している証拠です。

また、アクセス数はサイトが成長している指標になりますし、どういった記事にアクセスが集まっているのかを知ることができれば、売れるキーワードや強化すべき記事が見えてきます。アクセス統計はGoogleが提供する「Google Analytics」(外部リンク)を使ったり、WordPressプラグインの「Jetpack」(外部リンク)を利用することで確認できます。

これらに合わせて、ドメインパワーが日々高まっているかをしっかり検証しておくと、今の方向性で進めて問題ないかもわかります。ドメインパワーの検証は「SEOチェキ」(外部リンク)という無料ツールのAlexa traffic rankという値(値が低いほどサイトの評価が高い)で、簡易的に検証することができます。

こういったツールも利用しながら、自分のサイトが日々成長できているかを検証すると良いでしょう。

アクセスの集まっている記事を強化していく

 記事をたくさん投稿していくと、アクセスの集まっている記事が1つ2つと出てくると思います。アクセスの集まっている記事は、先ほど紹介した「Google Analytics」や「JetPack」というツールを使えばすぐに分かります。

もしアクセスが集中する記事が出てきたら、積極的にその記事を強化していきましょう。

「強化する」というのは、文章をもっとわかりやすくしたり、イラストを追加して見栄えを良くしたり、成約までの導線を整理したり、といった作業をすることです。アクセスの集まっている記事の出来栄えをさらに良くしてあげるだけで、簡単に収益は伸びていきます。

今あなたの運営するサイトに、アクセスが集まっているけれど収益が出ていないなら、それはチャンスです。記事にもよるかもしれませんが、集客がすでにできている記事を強化するだけでも、収益は2倍3倍に化けたりする可能性もあります。ぜひ、トライしてみてください。

楽しみながら継続すること

 月5万円達成する上でもっとも重要なのが、楽しみながら継続することです。

こんなことをいうと「結局は感情論じゃないか」と思われてしまうかもしれませんが、この感情的な側面はアフィリエイトにおいて非常に大切なのです。

作者の想いは、驚くほど読者に伝わっています。作者が楽しみながらつくったサイトほど、読者としては読んでいて楽しかったり役立ったりするものです。その結果として、SNSでシェアされるし、読者にリピートもされるし、売上も上がっていきます。

逆に苦行のように無理やり書いた文章も、きっちり読者には伝わります。その結果として「このサイトはつまらない」と判断されて、読者のつかない売れないサイトとなってしまうのです。

あなたは好きなことを発信できていますか? 楽しみながら続けられていますか? 無理やり修行のように書いていませんか?

もし楽しめているならそのまま進めばいいですし、苦しんでいるなら方向転換をするべきです。こういった自分の感情もしっかり観察しながら、アフィリエイトを楽しんで継続していってもらえるといいと思います。それが月5万円稼ぐまでの最短ルートです。

まとめ

サイトの収益化の方法について、まとめさせていただきました。

ただし、これはあくまでも一例ということを忘れないでください。アフィリエイトで稼いでいる人にたくさん会っていますが、みんな稼ぎ方のパターンは違っています。

50記事しか書いていないのに成果が100万円以上に達した人もいれば、600記事書いてやっと成果が5万円を超え始めた人もいます。僕と同じようにSNSでの拡散を行った人もいれば、まったく行わなかった人もいます。狙うキーワードをしっかり厳選した人もいれば、何も考えず書いていた人もいます。

やり方はひとそれぞれ違いますので、僕の示したものが正解だととらわれずに、ご自身にあったやり方で楽しみながらアフィリエイトを進めていくと良いでしょう。

無料会員登録して アフィリエイトを始める