かん吉さんに執筆いただいた「ネタ集めの秘訣と整理方法」について、お届けします。ブログはネタがなければ書けません。ネタの収集は重要な作業です。しかし、「これはネタになる!」と思っても、メモをしておかないと、すぐに忘れてしまいます。せっかく手に入れたネタは、確実にメモしておきましょう。

目次

ブログネタになりそうなものは「とにかく写真に撮っておく」

時間がなくてメモすら難しい時は、メモ代わりにスマホで写真を1枚撮っておきましょう。後で写真を見返せば、大体のことは思い出せます。メモ写真はそのままキャッチ画像に使えます。気になったら写真を撮ることを習慣化しましょう。

スマートフォン+Evernoteがオススメ!

ネタをメモするツールとしておすすめなのが、スマートフォン+Evernoteアプリの組み合わせです。Evernote公式アプリでもいいですが、非公式Evernoteアプリの「PostEver」もおすすめです。文字入力が苦手な方は、スマートフォンの音声入力を使うといいでしょう。多少変換がおかしくても、あとで意味がわかればいいです。メモと割り切りましょう。EvetnoteはPC と同期できます。出先でメモをした内容を自宅のPC で読み返せば、記事のイメージがわいてくるはずです

はてなブックマーク

気になった記事をはてなブックマークしておけば、後で簡単に読み直せます。連携設定して、Evernote に送ることも可能です。Twitterと連携して、ブックマークした記事をツイートするようにしておけば、情報発信ができます。良い情報はどんどんシェアしましょう。記事の書き手が喜んでくれます。

メモは1ヵ所にまとめておく

紙のメモや、ノート、手帳など、メモをする先が複数あると、どこにメモをしたのか、わからなくなります。メモする先はなるべく少なくしたほうが良いです。Evernote へメモを集約すると良いでしょう。Evernote の検索機能は優秀です。画像内の文字もOCRで読み込んでくれて、キーワード検索できます。

まとめ

ブログのネタは、日々の生活にたくさんあります。常に「ブログに書けるかな?」と考えることが習慣になると、ブログのネタに困らなくなります。

プロフィール 菅家 伸(かん吉)

デジタルハリウッドSTUDIO静岡講師。日本アフィリエイト協議会理事。

「わかったブログ」(外部リンク)「カエレバ」(外部リンク)を運営。趣味のマラソンはベスト3:01’04。著書の「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座」は、重版が続いている。